忍者ブログ
深度三,三三糎の心の海から湧き出ずる毒ぼやきの数々。
 
*06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
*05
*07
*New Articles*
----------------

 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

twitterの方でUPしててブログに載せていなかった小ネタなど。
(←のガジェットから御覧になれますが)

『古事記(上)』黄泉津比良坂の段のイザナギさん。
そろそろみづら祭の準備再開せねば~という気合い入れで描きました
ので、美形め…(当社比)
イザナギさん
この場面はねえ…
イザナギさん…。
『吾(あ)が愛妻(はしづま)よ、汝(いまし)ともあろう者が、何の故ありて斯程に惨きことを宣うのか!?』
とか。辛かったんじゃないかなと。妻が大量殺人予告とか。蛆がたかるよりきつかったかもしれないよ。
理を曲げようとした上に途中で逃げた己に対する自責があったかどうかまでは解りませんが。
ちなみに櫛取ったりして片方美豆良解けた設定。

みづら祭ですが、次回は『古事記』の美豆良を予定しています。
…美豆良そのものというより、櫛やかづらなどのことになるかな?かな?
『古事記傳』読み始めたら面白くて、余計筆が遅くなっています(汗

あとのらくがきは「つづき」に回しますね~。

********************

サイト様ご紹介~。
『座乱読後乱駄夢人名辞典』さま
先日ブログ記事へコメントを頂いたのでリンク先へ御礼に伺ったところ、
のけぞりました。
世界の歴史や文学から抜け出てきた、あの人この人あの神々が、
うるわしいイラストと深くてユーモア溢れる紹介文で綴られています。
質量共に濃い!!濃すぎます!!
聖職者率が結構高いのも個人的にツボで~♪♪
なんと拙宅のリンクを載せて頂いてしまいまして。うう~ん!ありがたや。
こういった卓越した先達がいらっしゃるから、頑張ろうと思えるのですよね…。
かなりカバー範囲も広いですから、歴史・古典がお好きな方は是非どうぞ!

********************

拍手のお返事です。反転してご覧下さいませ。

> 11/10 11:22 袈裟・法衣の専門店京一心. さま
  本職の方のお目に留まってしまうとは、恐縮です。コメントまで!ありがとうございます!
  気になる点など御座いましたら、御指摘下さいませ。
 
> 11/12 16:58 古墳時代の服装を検索...さま 
いらっしゃいませ~!服装…の方はちょっとなおざりになってしまってますが(汗 
お子さんもおじさんも描くの好きなので、お気に召しましたら幸いです♪

********************


らくがきのつづき。

『ぼおるぺん古事記』(こうの史代/平凡社)http://webheibon.jp/kojiki/ 

より、オオクニヌシとスクナビコナ兄弟。
ぼおるぺん古事記より
コミックスは 天の巻・地の巻が出ています。

これ すごいです。
何がすごいって、台詞や地の文が、『古事記』原文(さすがに漢字仮名混交に直してあるけど)で、
語注も入るんですがほとんど作者コメントという感じ。
それなのに、ものすごくわかりやすい。目からパッと入ってくるのです。
まさに絵解き。
素直な解釈に、くすくす笑っちゃうようなアレンジもあり。
天鳥船がスワンボートなのです!大好き!! 
…ただ、このあたりが好き嫌いの分かれ目かもしれませんが(^_^;)
暖かみのある絵柄ですが、残酷な描写も逃げないで淡々と描いています。
時折潜んでいる鋭さもいいのです~。
『古事記』手つかずの方にも、普段漫画を読まれない方にもおすすめ。

私、スクナビコナはちっちゃいおっさんだと思い込んでいた。なんとなく。


実家帰ったときに暇だったので模写してみた「火の鳥 太陽編」
火の鳥太陽編
火の鳥太陽編
大海人・大友はこれが初見だったので、イメージが刷り込まれちゃってます。
みづら♪坊主♪昔から好きだったんだな、やっぱりw
クチイヌはシリーズでも一番の好男子だと思ってます!が、狼面の時の方がいい男だと…(酷
狗族は一回描いてみたかった。
今、「大神 絶景版」(PS3)やってるのですが、ちょっと繋がる感じもあるかな。



歴史上の出来事、人文字を「猫」に変えたら。 というtwitterの大喜利タグで
「南北猫(びょう)時代」ときて、「北斉の猫陵王(ニャンりょうおう)」と繋げてみましたw
猫陵王
twitterでのやりとりを、いつも構って下さるフォロワー様がまとめてくださいました~。
いつもお世話になっております!
知猫楽 舞楽「猫陵王」の件
と、他にもまとめていただいたものが。
◆知猫楽 「門は」 枕草子からの門と牛車ネタとか、とある宮様と猫君妄想とか。
◆知猫学 「青海波」 舞楽「青海波」についてちょこちょこと。
◆平安時代の大歌所と図書寮の、名も無き官人の日常 雅楽寮~大歌所の話から、官人妄想までw




「こういう仏像フィギュア欲しいな~」と描いた普賢菩薩たん。
なんかもうすでにどこかには存在していそうな気もするけど。
普賢たん

ぬるっと。
ぬるはち


ちょっとやりすぎて没になったコト弾きのおじじ。
626250576.jpg

これは、清盛の法服がだらしない話 を書いていたときの没。
着てるものはともかくw
清盛ったらこういう感じだよなあというさ。(顔が丸四角でくどくて、これで背は結構低めな印象)

ちなみに私 別に、こういう清盛が好きなんじゃなくて、
こういう清盛にお説教する重盛さんっていうのが好きですw
ナリキンキヨモリ

戦国無双3Zの北条氏康。おっさん好きだとBASARAより無双の方がおいしいかな。
657800401.jpg

あっ、あのー、むさいおっさんも好きなんですが主食は紳士です…。

映画「ホビットの冒険」とコラボしたニュージーランド航空の機内安全確認ビデオ」(DNA)
という動画が凄かったので、キャビンアテンダントなエルフ男女。
動画はもっと朗らかな笑顔なんですよ。
お子さんに酸素マスク着けて上げる場面が神々しいw
682444238.jpg
エルフ族ってどうしてみんなこう髪型がツボなのか。
ブルネットのウェーブとかプラチナブロンドとかさ~。
エルロンド卿の後退気味の生え際も大好きだよ!!!
PR
COMMENT
TITLE
Text
Color&Pict Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
NAME
e-Mail
URL
PASS

Profile
管理人紹介
HN:逆名[サカナ]
HP漁屋無縁堂

無駄と斑の腐渣。はぐれ腐。
らくがきと調べ物が趣味の
古典寄り歴史ヲタク。

中古日本史、東洋史、仏教史(仏教東漸期の東アジア、平安密教、仏教芸能、美術、門跡寺院制度等)、有職故実、官職制度、風俗諸相、男色史。古典文学、絵巻物、拾遺・説話物。

好きな渡来僧:婆羅門僧正菩提僊那、林邑僧仏哲
好きな法皇:宇多法皇
好きな法親王:紫金臺寺御室、北院御室
好きな平氏:重盛、経盛、敦盛
好きな法衣:裘代五条袈裟
好きな御衣:御引直衣
好きな:挿頭花と老懸を付けた巻纓冠
好きな結髪:貴種童子の下げみずら
好きな童装束:半尻、童水干
好きな幼名:真魚(空海さん)
好きな舞楽:陵王、迦陵頻、胡蝶
好きな琵琶:青山、玄象
好きな:青葉、葉二
好きな仏像:普賢・文殊(童形)はじめ菩薩以下明王、天部、飛天(瓔珞天衣持物好き)

やまとことばも漢語も好き。
活字・漫画・ゲーム等、偏食気味雑食。

画像・テキストの無断転用は
御容赦下さいませ。

Links/RSS







RSS 1.0
--------------------------------------

※管理者専用
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Searcn@This Blog
QR Code
携帯版URL









 
 
"逆名" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP