忍者ブログ
深度三,三三糎の心の海から湧き出ずる毒ぼやきの数々。
 
*08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
*07
*09
*New Articles*
----------------

 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■田中芳樹「蘭陵王」(文藝春秋刊)が出たよ~!
 教えて貰って速攻ポチりましたっ!!ありがとう!!
 うん、舞楽では有名曲だけど、史書ではかなり地味な扱い(そもそも北斉自体が…)で、しかし、いつか誰かは書いてくれるんじゃないかって希望はありました。だって、おいしいから。でもまさか田中さんが~…。くうっ、嬉しい!
 華麗な武功と美貌に反して、性質は勇壮、細事にも労をいとわず、自分がよい思いをするときは、瓜の一つであっても兵と共に分け合った、と『北史』にはあります(列伝第四十)。ええ話じゃないですか!ねえもう!はい!ええまったく!しかも暗君に苦労させられ最期は毒殺される良将なんすよ…。私の推察という名の妄想では、自身の美貌を苦々しく(どうでもよく)思ってたに違いない!です!だから戦陣に臨むときは怖い仮面ですよ。兵にもモテモテ、踊りとか作られちゃいますよ!ほら、おいしいだろう!

 はいね~。高校のときですよ。週刊朝日百科『日本の国宝』の厳島浮舞台の上の、蘭陵王の写真が、どうにも目についてはなれなくなりました。舞装束から入って、雅楽のこと、史実の蘭陵王のこと、それを糸口にしてハマっていきました。中国史も好きな時代はいくつかありましたが、北斉なんてマイナーなとこにかじりついたのは初めてだったかも知れません。80c770a2.jpg
 そのあと、文化祭の時に出したのが右の絵です。
 裏書きは'97/10となってます。さすがにつたなくて涙を誘いますが…波とか超見よう見まねだし…まあ、好きだったんだなあ、というか、やっぱり今の自分と同一人物なんだなあ、という気はします。今ならもっと巧く描けるだろうけど、わざわざ岩絵の具でボードには描かないだろうし、一心不乱で夜なべしたことは、確かにいい思い出ではあります。

 そういった個人的な(多少しつこい)思い入れもあるので、もう是非!楽しんで読みたいと思いますっ! 
 

PR
COMMENT
TITLE
Text
Color&Pict Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
NAME
e-Mail
URL
PASS

Profile
管理人紹介
HN:逆名[サカナ]
HP漁屋無縁堂

無駄と斑の腐渣。はぐれ腐。
らくがきと調べ物が趣味の
古典寄り歴史ヲタク。

中古日本史、東洋史、仏教史(仏教東漸期の東アジア、平安密教、仏教芸能、美術、門跡寺院制度等)、有職故実、官職制度、風俗諸相、男色史。古典文学、絵巻物、拾遺・説話物。

好きな渡来僧:婆羅門僧正菩提僊那、林邑僧仏哲
好きな法皇:宇多法皇
好きな法親王:紫金臺寺御室、北院御室
好きな平氏:重盛、経盛、敦盛
好きな法衣:裘代五条袈裟
好きな御衣:御引直衣
好きな:挿頭花と老懸を付けた巻纓冠
好きな結髪:貴種童子の下げみずら
好きな童装束:半尻、童水干
好きな幼名:真魚(空海さん)
好きな舞楽:陵王、迦陵頻、胡蝶
好きな琵琶:青山、玄象
好きな:青葉、葉二
好きな仏像:普賢・文殊(童形)はじめ菩薩以下明王、天部、飛天(瓔珞天衣持物好き)

やまとことばも漢語も好き。
活字・漫画・ゲーム等、偏食気味雑食。

画像・テキストの無断転用は
御容赦下さいませ。

Links/RSS







RSS 1.0
--------------------------------------

※管理者専用
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Searcn@This Blog
QR Code
携帯版URL









 
 
"逆名" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP