忍者ブログ
深度三,三三糎の心の海から湧き出ずる毒ぼやきの数々。
 
*06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
*05
*07
*New Articles*
----------------

 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『RD 潜脳調査室』第13話「もうひとつの海/intermisson」

 今回は、大半が波留さんの回想(少年期~事故前)で、残りは波留さんとミナモの水族館デートw
 回想…は、当然久島さんも絡んでくるので、よっしゃコォイ!!なのですが、BGMのみで台詞無しなのがイケズ…!!
 じ、字幕でも良いから台詞を(泣) あの時波留さんや久島さんはなんて言ってたんだ!! 

 まー、仕方ないので表情などから読み取るしかない…。 

RDep13_haru.jpg 波留さんの少年期は、見た目は健康優良児ですが(髪もぱっつんぱっつんだし)繊細なところもあった感じですかね。
 初めは泳げなかったようですが、イルカさんと親友になって海に魅せられ、すっかり海男に成長したようです。
 ダイビング続けつつ大学で海洋学とかやってたのかな?
 久島さんとの出会いは学生時代?みたいですね。院生とかかも。波留さん、電理研チームに入る以前は後ろ髪のしっぽは無かったんですね…。
 教授(か、上司)らしき年配の男性に食ってかかる若い久島さん。遠巻きに見てて目が合っちゃった波留さん。
 …うーん、妄想するにー… 
 調査の必要性とか進捗について揉めてて、いや君のタイトな要求に応じられる調査ダイバーが居ればね…とか言われて、久島さんが波留さんをロックオン!「君なら出来るだろう?」「あー…目付けられちゃったー」
 と・か・ね!
 あーしかし若い久島さんの不遜さがかわゆらしいですホント。 だから台詞をぉ<(TΔT)>
 他に、波留さんが素潜り世界一になった新聞記事が見られたり、『欲望の環礁』でのフラッシュバックの出所(波留さんの故郷の神社の鳥居など)が解ったりしました。

 ところで、事故直前まで一緒のチームにいた、眼鏡・むちぷり・マッチョさん達はその後どうなったんでしょうね。 (ひそかにマッチョさんがソウタとミナモの祖父だったらどうしようと思っていますw)


rotas_09.JPG 追加。先日撮ってきた蓮写真。
壁紙サイズ。
 ■1024*768 
■1600*1200 
■1280*800(wide)
PR
COMMENT
TITLE
Text
Color&Pict Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
NAME
e-Mail
URL
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 

Profile
管理人紹介
HN:逆名[サカナ]
HP漁屋無縁堂

無駄と斑の腐渣。はぐれ腐。
らくがきと調べ物が趣味の
古典寄り歴史ヲタク。

中古日本史、東洋史、仏教史(仏教東漸期の東アジア、平安密教、仏教芸能、美術、門跡寺院制度等)、有職故実、官職制度、風俗諸相、男色史。古典文学、絵巻物、拾遺・説話物。

好きな渡来僧:婆羅門僧正菩提僊那、林邑僧仏哲
好きな法皇:宇多法皇
好きな法親王:紫金臺寺御室、北院御室
好きな平氏:重盛、経盛、敦盛
好きな法衣:裘代五条袈裟
好きな御衣:御引直衣
好きな:挿頭花と老懸を付けた巻纓冠
好きな結髪:貴種童子の下げみずら
好きな童装束:半尻、童水干
好きな幼名:真魚(空海さん)
好きな舞楽:陵王、迦陵頻、胡蝶
好きな琵琶:青山、玄象
好きな:青葉、葉二
好きな仏像:普賢・文殊(童形)はじめ菩薩以下明王、天部、飛天(瓔珞天衣持物好き)

やまとことばも漢語も好き。
活字・漫画・ゲーム等、偏食気味雑食。

画像・テキストの無断転用は
御容赦下さいませ。

Links/RSS







RSS 1.0
--------------------------------------

※管理者専用
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Searcn@This Blog
QR Code
携帯版URL









 
 
"逆名" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP