忍者ブログ
深度三,三三糎の心の海から湧き出ずる毒ぼやきの数々。
 
*08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
*07
*09
*New Articles*
----------------

 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

性懲りもなく童形シリーズ
前記事に加筆していければよかったのですが、文字数オーバーといわれたので分割
続きネタもあったので一部移しました

■歌仙童子(みづら)

 
髪質的にあんまりみづらは似合わないかも知れないけどと思いつつ

執心だけで結っってもらったけれど
歌仙さんなんだからどう料理しようが大概うるわしいのだった。ハハハ。


■髪質にお悩みの歌仙童子

 
ま 個人的にははねはねみづらも可愛い ああ可愛いと思うけども

完璧を期する歌仙さんはお気に召さないかも。


(2015/4/27追加)

■歌仙童子のつづきのまんがっぽいらくが
 


■石かり童子の攻防

包容力垂れ流す御子君石切丸と抗う青江

袖張ったところ描きたかったのもある
 


(以下2015/4/27追加)

■振袖歌仙さん

少年且つ女装(万死)
 


こういう萌えがあるのは竹久夢二のせいかとも思う。
 


■今剣と岩融

今剣は童子服のあこめで、帯は身頃に縫いつけられた共布の細い紐。

岩融は素肌に水干を垂領(たりくび)に着て、落とした両袖を背中で結ぶ。

絵巻ものなどを見ていると、近世くらいまで?

襷掛けよりこの、袖の端を結び合わせているものが多いように思います。
 


■育った今剣(牛若仕様)
 

上領(あげくび)に着た水干に被衣(かつぎ)

髪型は唐輪(からわ)、または兒髷(ちごわげ)

牛若丸が描かれるときの典型スタイル

ただしこの髷は後世のもので、

実際稚児時分の牛若(遮那王)は普通に垂髪(ひとつ括り)くらいかなと


■小狐丸童形二態

これはあざといくらい似合うだろうなってわかっていたので

水干と半尻両方描きました。
 


■鶯丸

意外に違和感がない?
 


■童形四種

ちび和泉守(小袖袴)、中華女児服歌仙(足下纏足かも…)

ちびぶしんば(山伏は水干葛袴袖裾括り)、ちび来来(幼児服)
 

instagram撮って出しは傾き調整ができるようになったしとても楽ですが

あんまりきれいではないよね…すまん…

ところで山姥切くんは初見から「ライナスだ…」って思ってた。
ピーナッツのほうの。きっと指しゃぶってた。

pixivにもあげてます

PR
COMMENT
TITLE
Text
Color&Pict Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
NAME
e-Mail
URL
PASS

Profile
管理人紹介
HN:逆名[サカナ]
HP漁屋無縁堂

無駄と斑の腐渣。はぐれ腐。
らくがきと調べ物が趣味の
古典寄り歴史ヲタク。

中古日本史、東洋史、仏教史(仏教東漸期の東アジア、平安密教、仏教芸能、美術、門跡寺院制度等)、有職故実、官職制度、風俗諸相、男色史。古典文学、絵巻物、拾遺・説話物。

好きな渡来僧:婆羅門僧正菩提僊那、林邑僧仏哲
好きな法皇:宇多法皇
好きな法親王:紫金臺寺御室、北院御室
好きな平氏:重盛、経盛、敦盛
好きな法衣:裘代五条袈裟
好きな御衣:御引直衣
好きな:挿頭花と老懸を付けた巻纓冠
好きな結髪:貴種童子の下げみずら
好きな童装束:半尻、童水干
好きな幼名:真魚(空海さん)
好きな舞楽:陵王、迦陵頻、胡蝶
好きな琵琶:青山、玄象
好きな:青葉、葉二
好きな仏像:普賢・文殊(童形)はじめ菩薩以下明王、天部、飛天(瓔珞天衣持物好き)

やまとことばも漢語も好き。
活字・漫画・ゲーム等、偏食気味雑食。

画像・テキストの無断転用は
御容赦下さいませ。

Links/RSS







RSS 1.0
--------------------------------------

※管理者専用
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Searcn@This Blog
QR Code
携帯版URL









 
 
"逆名" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP